究極の1発勝負!?エアコキハンドガンの魅力とは

究極の1発勝負!?エアコキハンドガンの魅力とはのサムネイル

究極の1発勝負!?エアコキハンドガンの魅力とは

サバイバルゲームで使うエアガンには、大きく分けて3つの種類があります。
バッテリーを繋ぐ「電動ガン」、マガジンにガスを充填する「ガスガン」、そして手動で圧縮した空気の力でBB弾を発射する「エアーコッキングガン」です。
エアーコッキング、略して「エアコキ」のハンドガンは、エアガンの中でも比較的安価で手に入るためか、多くのサバゲーマーが1丁は持っている銃です。
今回はそのエアコキハンドガンを使ったサバイバルゲームの魅力について、解説していきたいと思います。
東京マルイ No.25 コルト ガバメント HG 18歳以上エアーHOPハンドガン

怪我のリスクが低い

エアコキハンドガンは、電動やガスの銃に比べて初速が遅いことと、1発ごとに手動でコッキングする必要があるため連射ができないことが特徴です。シンプルに言えば、エアガンとして威力は低いと言えるでしょう。
ただ、だからこそ、被弾した時に怪我をする危険性が小さいという安心感もあります。サバイバルゲームでトラブルのもとになりがちな撃ち込みすぎ、いわゆる「オーバーキル」が発生しないのです。
(ただし、衝撃が小さいだけに被弾に気づきにくいことも多いので、エアコキハンドガンで戦う際には、分厚い装備を身につけることは避けて被弾に気づきやすくする配慮をしましょう。)

「一撃必殺」ができる

前述のように、エアコキハンドガンは1度に1発しかBB弾を撃てません。
だからこそ、その1発で敵を確実に仕留めることが重要です。敵を撃ち損ねたら、コッキングに時間がかかる分、逆に自分が無防備になって狙われてしまうからです。
エアコキハンドガンには、正面から弾数で圧倒するような戦い方より、裏取りして後ろからそっと忍び寄って、気づかれる前に一撃必殺で倒す、という戦法の方が向いています。
エアコキハンドガン戦では、エアガンそのものの威力が低い分、頭を使って戦略で勝つ楽しさが味わえるでしょう。

まとめ

1発ずつを大切にして、最小限の射撃で戦うエアコキハンドガン。
ぜひあなたも精密射撃の腕を磨いて、一撃必殺のハンドガンナーを目指してくださいね!

この記事のカテゴリー

新規登録