荷物はどうやって持ち運ぶ?

荷物はどうやって持ち運ぶ?のサムネイル

【サバゲーに参加しよう!】荷物はどうやって持ち運ぶ?

こんにちは。
皆さんはサバゲーに行く時はどのような交通手段で行きますか?
人によっては自家用車でフィールドに行ったり、公共交通機関を利用したりすると思います。
自家用車の方は荷物の積載には困らないかもしれませんが、公共交通機関を利用する場合はたくさん荷物を持つのは大変です。
そこで今回はサバゲーフィールドまでの装備やエアガンの持ち運び手段や、オススメのカバンやケースを紹介します。

持ち運びケース/カバンの種類

サバゲーフィールドまで装備品や銃器、荷物などをまとめて持っていくのは一苦労です。
エアガンなどを入れて持ち運ぶ専用のケースなどがあるので紹介します。

ソフトケース

ナイロン製で出来た柔らかいソフトケースです。
銃の出し入れが簡単で、値段も比較的安価で丈夫な物が多いです。
また長物エアガン(アサルトライフルやカービン銃など)が2丁入ったり、背中に背負えたりするものもあり、使い勝手が非常に良いです。
デメリットとして落下してしまうとエアガンの破損や故障の原因となり、雨などの濡れにも弱いので扱いには注意が必要となります。

ガンケース ソフト 2丁収納 リュック 2way エアガン/ライフルケース

ハードケース

ハードシェルタイプのケースでABS樹脂などで作られたケースです。
ケース内部に緩衝材としてスポンジが内蔵されたものもあり、落下時や衝突時にエアガンの損傷を防ぐ事が出来ます。
デメリットとしてソフトケースと比べて重たくかさ張り、移動の際は1丁入りのケースで手一杯になるでしょう。
また値段もソフトケースに比べて高価で複数個買うには予算が必要となります。

PELICAN ハードケース *1700 41L ブラック 1700-000-110

キャリーケース

最近、移動に最適で持ち運べる量も比較的多く運べると支持されているのがキャリーケースです。
高さも程よくあり横幅もあるキャリーケースもあるので、服装や付属品・装備品も含めてキャリーケースに全て入れて持ち運べるなどメリットが大きいです。
値段もソフトケースより多少高いものの、ハードケースと同じか、やや安い位で済むなど価格面でも良いです。
デメリットとして荷物を一つにまとめると、重量がかなり増して持ち運びに難しくなります。
またアウトドアフィールドではローラーが足を取られ、インドアフィールドでは扉などのレール部分にローラーを引っ掛けたりと使いづらい場面があるでしょう。
またセカンドバックの選ぶ基準としてボストンバッグやリュックサックなどを選ぶ方も多いですが、中には米軍のラージラックサックを背負ってくる強者も居ます。

NEEWER 77x28x27cmキャスター付きスタジオ機材キャリングバッグ

サバゲー用品の持ち運び手段

フィールドに向かうまでは多様な移動手段がありますが、郊外にあるフィールドの場合は自家用車を利用することで、ハードケースやキャリーケースで装備品やエアガンをまとめて運ぶと良いでしょう。
逆に都市部にあるインドアフィールドの場合、公共交通機関を利用することもあるでしょう。
その場合はソフトケースや軽いリュックサックなどでなるべくコンパクトかつ軽量に抑えると、フィールドに着いた際も体力が温存出来て、サバゲーをより楽しめると思います。

持ち運び時の注意点

ソフトケースやハードケースで持ち運び時に注意する点があります。
それは自家用車で行く際も公共交通機関で行く際に注意が必要なのが電動ガン/ガスガンなどのエアガンは見えない様に確実に専用ケースに入れて持ち運ぶ事です。
理由としては軽犯罪法で捕まる可能性があるからです。
軽犯罪法では街中で正当な理由なく人の身体に重大な害を与えるのに使用される様な器具は収納して携帯するように、とあります。
エアガンが常に出た状態で手で持ち運ぶことは法律で禁止されているので注意してください。
またサバゲー装備品や迷彩服の持ち運びに関しても公共交通機関を使って来る方はついつい迷彩服のズボンで来場しがちですが、
基本的にはサバゲー装備品や迷彩服の着用はしないでフィールドで着替えて着用すると考えて行動しましょう。

まとめ

サバゲーに参加する方で自家用車が無いと、移動時の装備品の持ち運びが大変です。
同じチームメンバーの車に相乗りして向かったり、免許持ちのメンバーでレンタカーを借りていくなども検討してみましょう。
また、最寄りの駅から送迎があるフィールドもあります。
装備品やエアガンの持ち運びの大変さはサバゲーで楽しむ為の幸せの重みなので頑張っていきましょう。

この記事のカテゴリー

新規登録