サバゲー作戦、戦略マル秘テクニックその3

サバゲー作戦、戦略マル秘テクニックその3のサムネイル

サバゲー作戦、戦略マル秘テクニックその3

こんにちは。サバイバルゲームを楽しんでますか。

サバイバルゲームをやり込むと多くの敵をヒットしたいばかりに、無闇に敵地を攻めこむ事ありますよね。 その結果、ダウンを奪われる事が多く悩む事が多いはず。

今回は敵のダウンをいかにして奪えるか、様々なテクニックを解説していきたいと思います。

敵に当てる技術

敵に対して如何にヒット率を上げるか。 そのためにはエアガンの構え方が大切です。  

正しいフォームで照準器を合わせる練習をしましょう。 ハンドガンなら両手でしっかり銃把を持つ事が大切です。

ライフルタイプのエアガンは、腕、肩、頬でエアガンをしっかり支えて持ちましょう。

また、照準を見るために頭を傾けすぎるとフォームが崩れますから気をつける事が大切です。

敵を見つける技術

サバゲーで敵からダウンを奪うには、敵を見つける技術を身につけないといけません。

その索敵技術を上げるには、草木の動きから敵の動作を把握したり、注意深く敵の足音を聞いたりする事が大切です。

敵に見つからない技術

いかに敵に気付かれずに射程距離を近づけるか。 そのためにはマップを把握しておく事も大切です。

森林フィールドの場合、ブッシュなどの草木の高さを利用し身を隠す必要があるでしょう。 また、極力音を立てない様ゆっくり進んだり、日陰を利用するなどが重要です。

しかし市街地フィールドの場合、どの辺りに潜んでいるかが分かってしまう為あまり効果はあまりありません。

その為、カットパイや射撃後身を隠すクイックピーク、利き手の反対で射撃するスイッチングなどの技術を習得しましょう。

まとめ

今回は敵からダウンを奪う為に必要な3つの技術を解説してきました。

ヒットの確率を上げる事や、人より早く敵を見つける事、身を隠して敵との射程距離を詰める事、この3つの技術を習得してサバゲーを楽しんで下さい。

この記事のカテゴリー