初心者サバゲーマーのフィールドでの楽しみ方

初心者サバゲーマーのフィールドでの楽しみ方のサムネイル

初心者サバゲーマーでも楽しみ方はいろいろ

サバイバルゲームに慣れていない時はなかなか楽しみ方が分からないかもしれません。
そこで今回は、初心者サバゲーマーでも楽しめる遊び方を紹介していきます。

コンバットゾーンでの楽しみ方

試合やイベントによって戦い方は違いますが、初めのうちはスタートの合図でスタートダッシュする戦友(味方サバゲーマー)の姿を見て楽しんでみてください。

勢いに任せて突撃する者、チームで陣形を組んで遮蔽物ごとにフォローし合い前進する者、スナイパーとして後方の遮蔽物に潜んで待ち構える者。
攻め方、遊び方は人それぞれというのは良くわかるでしょう。

あなたも自分に合ったスタイルを見つけて、撃ち合ってください。

それでも戦い方に悩む時は周りに合わせて行動してみてください。

前線では身を低くして遮蔽物に隠れ、移動は中腰か匍匐前進で前進し、敵を見たら撃って隠れる。
この1連の流れを楽しみましょう。

ゲーム開始前に周りに自分が初心者である旨を伝えていれば、味方サバゲーマーが試合中にサポートして戦ってくれたりします。
初めてだからと恐れていないで、周りにアピールするのもアリです。

セーフティゾーンでの楽しみ方

セーフティゾーンでは、敵味方関係なくサバゲーの話題や装備品の見せ合いで盛り上がっています。
最初はなかなか声を掛けづらいかもしれませんが、話すと気さくな人が多いのもサバゲー業界の特徴です。
積極的に仲良くなりましょう。

またサバイバルフィールドによっては、セーフティゾーンに併設する形で電動ガン/ガスガンのシューティングレンジスペースを設けているフィールドもあります。
標的を狙って自分の腕前を鍛えてみたり、友人とスコアを競ったりするのも、セーフティゾーンで楽しむコツです。

サバイバルゲームの楽しみ方は十人十色

サバイバルゲームはゲームやイベントによって楽しみ方も違います。
スナイパーで潜んで狙い撃ったり、ハンドガンだけで攻めたりと、人それぞれの楽しみ方もあります。
これを機に自分のサバゲースタイルを探してみたり、遊び方を工夫してみましょう。

この記事のカテゴリー